IMG_9084.JPG
EM130008.JPG
IMG_1780.jpg
IMG_1769.jpg
スクリーンショット 2020-09-27 15.05.18.png
スクリーンショット 2020-06-28 14.58.31.png
EM130184.JPG
スクリーンショット 2020-06-28 15.04.04.png
Photo1.png
EM130011.JPG
スクリーンショット 2020-08-09 15.06.33.png
321DF163-F58D-4289-B38B-722EF51D9BD3.png
Wix_cover_photo.png

Tokyo ESS Toastmasters Club

Tokyo ESS Toastmasters Clubについて

東京ESS (Emerging Super Speakers)トーストマスターズクラブは、東京の自由が丘を拠点に活動している英語クラブです(当面は、オンラインでの活動を継続しています)。毎月第2、第4日曜日の午後1時から2時間程度例会を開催しています。例会は全て英語で行っています。オンライン例会は、海外からも好評で、毎回、アメリカ、イギリス、フィリピン、モロッコ、イタリア、韓国などから2-6名ほど参加してくださるゲストの方もおり、気軽な国際交流の場にもなっています。

英語に自信がなくても大丈夫!月2回、一回2時間の例会に出席を続けることで自然に慣れていきます。

Tokyo ESS Toastmasters Clubで、英語を極めてみませんか?

是非お気軽にご参加ください!

​Tokyo ESS Toastmasters Club is an English Speaking Toastmasters Club based in Jiyugaoka, Tokyo. We hold regular meetings on the 2nd and 4th of Sunday at 1:00 PM for about 2 hours. The language of the meeting is English. Our online meeting has a good reputation, and 2-6 guests attend the meeting every time from outside Japan, such as the US, the UK, the Philippines, Morocco, Italy, S. Korea, etc, which is an actual international communication place. Don't worry if you don't have confidence in your English skills. You can improve your English naturally by attending our meeting. Why don't you start studying public speech in English at Tokyo ESS Toastmasters Club?

活動の詳細は、下のFacebookボタンをクリック!

Click Facebook button for the detail of our activity!

 

最近の例会の報告

The report of the latest meeting

例会の報告と案内をFacebookで発信しています。ぜひご覧ください。
We disclose the reports and the invitations of the meetings on Facebook. Please refer our Facebook page.

 

次回の例会案内

Upcoming Meeting

Reunion of Tokyo ESS Toastmasters Club

第220回例会を4月25日(日)13:00よりオンライン形式で開催します。

例会では全ての参加者に例会の始めに1分間のスピーチをして頂いています。これは等クラブ独自の新しい試みで、チェックインセッションと呼んでいます。全ての参加者が話をする機会を作るのが目的です。また、例会の最後にも全員に1分間のスピーチをお願いしています。

他のトーストマスターズクラブに所属されている方も、トーストマスターズが初めての方の参加も大歓迎です。

トーストマスターズに所属されているゲストの方には、役割が埋まっていない場合、何か役割をお願いする場合があります。。全ての参加者がスピーチができる機会を作っていきたいと考えています。次回の例会でお会いできるのを楽しみにしています。

We will hold the 220th regular meeting on Apr 25, 2021 at 1:00 PM JST (UTC + 9).

We welcome guests who are toastmasters and non-toastmasters.

All participants make a short speech within one minute at the beginning of the meeting, we call it "Check-in Session". And also we have a "Check-out Session" at the end of the meeting.
We will ask toastmaster guests to take a role in the meeting if we will have vacant roles. We would like to make opportunities to talk for all audiences.

We look forward to seeing you at the meeting. 

 

​​例会の進め方 Progress of the meeting

​​例会の構成 Components of the meeting

例会は大きく分けて準備スピーチ、テーブルトピックセッション、論評セッションのという3つのセッションから構成されています。

The meeting is classified into three parts, Prepared Speech, Table Topic, and Evaluation sessions. 

準備スピーチは、スピーカーがPathwaysというトーストマスターズの教育ガイドのプロジェクトでおおまかに指定された内容に従って、6~20分程度のスピーチを準備して、スピーチを行います。通常2~3名程度のスピーチが行われています。当日のスピーカからベストスピーカーを参加者で投票します。


In the prepared speech session, the speakers prepared the speech for 6 to 20 min durations according to an educational guide book named Pathways. Regularly, we have two or three speakers for the prepared speech session. We choose the best speaker from them.


テーブルトピックセッションでは、テーブルトピックマスター(TTM)がセッションを進行します。TTMが予めいくつかの質問を用意しておき、志願者または指名された参加者が質問に2分程度で答えていきます。4~8名程度が回答し、回答者の中からベストテーブルトピックスピーカーを投票します。​

In Table Topic Session, Table Topic Master (TTM) conducted the session. TTM prepared some questions for the table topic speakers, and some audiences answer the questions within 2 min and 30 seconds. 4-8 people answer the questions. We choose the Best Table Topic Speaker from the people who answered the questions.


休憩を挟み、論評セッションに移行します。論評セッションは、General Evaluatorが進行を務めます。各準備スピーカーに対して、あらかじめ論評者が決められており、各3分程度で準備スピーチの内容についてスピーカーにフィードバックを行います。トーストマスターズでは、この論評をとても重要視しており、スピーカーに対してだけでなく、論評者も論評と通じてパブリックスピーキングのスキルアップを図ります。論評者の中から投票でBest Evaluatorを選出します。

After taking a break, we have an Evaluation Session. General Evaluator leads the evaluation session. The evaluators are set for the respective prepared speakers and give the speakers feedback within 3 min 30 seconds. In Toastmasters Clubs, we recognize the evaluation feedback essential not only for speakers but also for evaluators themselves for improving public speaking skills. We choose the best evaluator from them.

 

​役割 Roles

例会では教育的な効果を高めるためにいくつかの役割分担があります。
In the meeting, the audiences take some roles for improving their skills.

 

Toastmaster of the day (TMoD)

TMoDは、例会の進行役です。役割担当者の紹介、準備スピーカーの紹介、テーブルトピックマスターの紹介、General Evaluatorの紹介などを行い、例会全体の進行が時間通りに行われるように進行を行います。


TMoD is the master of ceremony. He/She introduces role takers, such as Ah-Counter, Timer, Grammarian, Table Topic Master, General Evaluator, and prepared speakers. TMoD also manages the time for progressing the meeting on time collaborating with Timer.

Helper: Ah-Counter

Ah-Counterは、スピーチ中のよく使われる不要な言葉、例えばAhとかUmmとかをカウントし、スピーカーに伝える役割です。スピーカーは自分ではそのような言葉を発しているという自覚が無いことが多く、スピーチのスキルを向上させるための重要なフィードバックを担います。

Ah-Counter counts overused or unnecessary words or filler sounds like ah, um, er, well, etc, and reports to the respective speakers. The speakers usually don't recognize to use such words. The role is important for improving speaking skills for the speakers. 

Helper: Grammarian

全てのメンバーのボキャブラリーや文法の向上を担う重要な役割です。まず、例会の冒頭に本日の単語Word of the Day (WOD) を全員に紹介します。例会中には各人なるべくその単語を使うようにして話をします。Grammarianは各人がWODを使った回数をカウントし、Evaluation Sessionの最後に全員にレポートします。また、例会中に使用された模範的・印象的だった表現、また、不適切な表現やもっと適切な表現を指摘し解説します。

The Grammarian plays an important role in helping all club members improve their grammar and vocabulary. And this position Introduces a "Word of the Day" that helps meeting participants increase their vocabulary; Display the word, part of speech, and a brief definition with a visual aid and prepare a sentence showcasing how the word should be used.

Helper: Timer

Toastmastersでは、例会の時間管理を重視しています。Timerは例会中の進行の時間管理を行います。スピーチ中の経過時間を緑・黄・赤のサインでスピーカーに伝えます。また、スピーチ後のコメントの時間、テーブルトピックセッション、論法セッションなど全てのスピーチの経過時間の通知を行います。

Timer is responsible for monitoring the time of meeting segments and speakers. Taking on this role improves time management skills one of the skills Toastmasters practice is expressing a thought within a specific time. As Timer you are responsible for monitoring time for each meeting segment and each speaker. Throughout the meeting, listen carefully to each participant and signal them accordingly by using time showing card.

Table Topic Master

Table Topic Masterは、Table Topic Sessionを取り仕切ります。いくつかの質問を準備しておいて、参加者を指名し回答してもらいます。準備なしでの問いかけに対して咄嗟の反応力を鍛えます。4-8名の回答が終わったら、Timerにレポートをお願いし、回答時間が適切な回答者の中からBest Table Topic Speakerを選出します。

The Topicsmaster delivers the Table Topics session of the meeting, which hold an impromptu speech of some speakers. Topics master select topics in advance of the meeting that allow speakers to offer opinions. Give members who aren't assigned a speaking role the opportunity to speak during the meeting by assigning impromptu talks on non-specialized themes or topics.

General Evaluator (GE)

GEは、論評セッションを取り仕切ります。論評セッションでは、準備スピーカーに対して1名ずつの論評者が割り当てられており、論評者の紹介を行います。全ての論評が終わったら、例会の準備から進行全体、各論評者、各Helperについて総合的に論評します。

General Evaluator evaluates everything that takes place during the club meeting. This position is responsible for the evaluation team: the speech evaluators, Ah Counter, Grammarian and Timer. During the meeting, take notes and report on all club proceedings to evaluate things such as timeliness, enthusiasm, preparation, organization, performance of duties, etc.

Pathways

Toastmasters の教育プログラム
An Educational System in Toastmasters Club

Toastmastersでは、「パブリックスピーキング」、「対人間コミュニケーション」、「戦略的リーダーシップ」、「マネジメント」、「自信」という5つのコンピテンシーの開発を目的として、Pathwaysというオンライン教育システムを用いています。クラブの会員になることで自動的にToastmaster InternationalサイトのPathwaysシステムにアクセスが可能となります。Pathwaysには学びたい過程に応じて11のPathが用意されています。

  • ダイナミックなリーダーシップ

  • 効果的なコーチング

  • 人を引き付けるユーモア

  • 革新的な企画立案

  • リーダーシップの開発

  • 動機づけ戦略

  • 影響力ある説得

  • プレゼンテーション熟達

  • 戦略的な人間関係

  • チームコラボレーション

  • 洞察力に富むコミュニケーショ

​それぞれのPathにはLevel1から5の課題が用意されています。それぞれのPathに応じた課題はそれぞれのコンピテンシーの開発に効果的な課題となっており、これらに取り組んでいくことによって、次第に5つのコアコンピテンシーが開発されていきます。課題の学習は、基本的に自ら学習することになりますが、分からないことや、学習の進め方については、熟練したメンターが指導してくれます。

In Toastmasters club, we use an educational system named "Pathways" for developing five core competencies, "Public Speaking," "Human Communication," "Strategic Leadership," "Management," and "Confidence ." The members can access the Pathways system on the Toastmaster International site. Eleven paths according to your prefered competency are provided, such as
Dynamic Leadership,
Effective Coaching,
Engaging Humorous,
Innovative Planning,
Motivational Strategies,
Persuasive Influence,
Presentation Mastery,
Strategic Relationships,
Team Collaboration,
and Visionary Communication.
Subjects are provided according to Levels from 1 to 5. The subjects are optimized for developing the respective competencies.  Members learn it themselves, and also well-experienced mentors help your studies.

 

Photos

 
 

​入会手続き Enrolement

入会には入会金¥2,400と半年分の会費¥7,200の納入が必要です。

You need to pay ¥2,400 for new member fee and ¥7,200 for dues for 6 month.


入会金は、初めてToastmasters Clubに入る時のみ必要。既に他のTMCに所属している場合は不要です。

If you belong to another Toastmasters club, you don't need to pay the new membership fee.

 

東京都目黒区自由が丘(オンサイトの場合:具体的な開催場所についてはお問合せください)

  • Facebook
 

©2020 by Tokyo ESS Toastmasters Club。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now